• Dr.巻き爪ロゴ
  • ご予約はこちら
  • 池袋院
  • 高田馬場さかえ通り院

あなたは大丈夫?足トラブルの原因は〇〇足

足のトラブルの根源は¨開帳足¨だった!

 

巻き爪の方に非常に多い¨開帳足¨。

あなたは、聞いたことはありますか?

 

男性と女性どちらが多いかと言えば、女性の方に多く見られます。

 

足の裏にある、横のアーチがあります。
そこは、曲線を描いているのが本来です。

しかし、開帳足は足の裏に横のアーチがありません。
ベタッと地面に足の裏がついている状態なのです。

 

巻き爪・タコ・魚の目・外反母趾といった足のトラブル全般は、この¨開帳足¨が影響していることが非常に多いです。

 

 

上の図のアーチを見てください。

本来、アーチは地面からの衝撃・自身の体重を吸収してくれるバネの役割を果たしています。

 

そのバネが伸びきっているとどうでしょうか…?

 

吸収してくれていた衝撃や重さが、もろに足に伝わりますよね。

そのため、皮膚は衝撃や重さから身体を守るために、防御反応として厚くなってしまいます。
それがタコ・魚の目の原因です。

 

開帳足の影響は、足だけではなく、腰・膝等身体の痛みが出ることもあります。

 

開帳足にならないためには、正しい歩き方をすることが大切です。
床にペタペタ足の裏がつくような歩き方はNG。

 

かかとから床に足の裏がつくようにします。

初めから足全体が地面につくのは間違った歩き方ですので、普段から意識してみてください。