巻き爪専門店Dr.巻き詰め池袋・高田馬場の巻き爪治療・魚の目たこ治療専門

角質を放置したままだと…?

こんにちは!!

巻き爪専門店Dr.巻き爪池袋店、中山です(‘ω’)ノ

いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

 

若い人は特にデザイン重視の靴を履く方が多いと思います。

でもそれってかなり足に負担がかかっているってご存知でしたか?

足のトラブルに対しての意識は、
通常の病気に比べるとかなり低いです。

自分である程度はケアできるので、
ご自身で済まそうとする方が多いのですが…

上手くいくこともありますが、
余計にひどくなったり、
必要な部分まで取り除いてしまう方がほとんどです。

タコを放置すると《魚の目》になることがあります。
魚の目は神経を刺激するため、痛みを伴います。

「 良くある・自己処理失敗例 」

→魚の目取り【市販薬】
柔らかい皮膚まで薬がつき、化膿

→軽石・やすり
必要な角質まで取り、ヒリヒリ

→角質取れるパック
皮膚までべりべり剥がれる

→はさみ、かみそり、爪切りで切除
出血・けがに。皮膚の防御反応により悪化。

化膿したり、出血をしてしまうと
医師でないと診察できません。

ちょっと痛いな~程度で済んでいたものが
歩けない!!!
なんてことになったら生活に支障が出ますよね。

そうなる前に、しっかり治しましょう。
自己処理に失敗しちゃった!という方でも
お気軽にご相談ください。

 

豊島区・池袋の隠れ巻き爪さんたち必見のお助けサロン!

巻き爪専門店 Dr.巻き爪
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-9-11カーサ池袋606号室
池袋駅 メトロポリタン口から徒歩1分!

☎︎03-4283-9411
巻き爪、足のお悩みのある方。
足のお悩みに特化した専門家による施術で、長年の悩みにお別れしましょう。
お気軽にご相談をください!



COPYRIGHTc Dr.巻き爪 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS |link|